当院について

52 二次医療圏外からの延べ外来患者率

項目の解説

医師派遣と並んで地域医療への貢献度を表す指標であり、地域医療における「最後の砦」として国立大学病院がいかに遠方の患者の診療をも担っているかを示します。

ここで「外来患者数」の捉え方が常に問題になるので、各病院の独自ルールではなく、経営管理項目の定義に従って算出します。

当院の値(単位・調査期間)

期間

年間

算式

分子:二次医療圏外からの外来患者数
分母:外来患者数

定義

自施設の当該二次医療圏外に居住する外来患者の延べ数です。
二次医療圏外とは、医療法第30条の3第2項第1号及び第2号により規定された区域を指します。「外来患者」数は延べ数としますが、その定義は経営管理項目に定める事項とします。住所の不明な患者は、二次医療圏内とします。