お知らせ

第1回愛媛県地域医療支援センター運営委員会を開催しました

平成25年11月2日(土),愛媛県医師会館で,第1回愛媛県地域医療支援センター運営委員会を開催しました。

 愛媛県地域医療支援センターは,愛媛県内の若手医師や医学生のキャリア形成支援,医師不足の病院の支援等を目的に,愛媛県から委託を受けて医学部附属病院に設置されたものです。
 運営委員会は,愛媛県下の中核病院の長,愛媛県医師会長,愛媛県下自治体の首長の代表と愛媛大学大学院医学系研究科長,医学部附属病院長,医学部附属病院地域医療支援センター長等で構成されています。
 会議では,平成24年度の事業報告と本年度の事業計画が諮られ,地域枠学生が地域の医師として働き始めた後,義務年限終了後も地域で働くことを望むキャリア形成ができる制度設計に向けて討議され,そのための専門部会も設置しました。最後に,自治体の首長の代表から,地域医師確保のスキーム(枠組みを伴った計画)に対して強い期待を寄せている旨の発言がありました。