お知らせ

ハワイアンコンサートを開催しました【8月4日(木)】

平成28年8月4日(木)、医学部附属病院にてハワイアンコンサートを開催しました。

 当院では、様々な個人や団体に患者慰問活動の一環として、音楽や芸を披露していただいています。今回は、七夕恒例の行事として、松山で活動する「コーラル・ハワイアンズ」と「フィオ・ピカケ」が、ハワイアンミュージックとフラダンスを披露しました。
 三浦裕正病院長の開会挨拶の後、軽やかなミュージックとともにフラダンスのショーが始まると、田渕典子看護部長もステージに上がり、フラダンスを踊るなど、会場を沸かせる場面もありました。
また、プログラムでは「川の流れのように」などの唱歌の演奏もあり、患者さんも一緒に合唱しました。最後に、田渕看護部長から閉会の挨拶があり、七夕コンサートは終了しました。
 外来ホールに集まった患者さんは、さわやかな南国気分に浸ることができ、楽しいひとときを過ごしました。

  • コンサートの様子

  • フラダンスを踊る田渕看護部長