お知らせ

第53回ヘルスアカデミーを開催しました【平成29年6月18日(日)】

平成29年6月18日(日)、いよてつ高島屋9階ローズホールにて、第53回ヘルスアカデミー「心臓を知る-生涯うまく付き合うために-」が開催されました。

 今回のヘルスアカデミーでは、専門家による講演に加えて、心臓の模型や人工心臓に直接触れることができる体験コーナーを設け、心臓についてより深く理解してもらう試みを実施しました。
 今回は、心臓血管・呼吸器外科の泉谷裕則教授が、心臓の仕組みやはたらき、病気、人工心臓、心臓移植、再生医療について講演を行いました。今回は聴くだけでなく、見たり触れたりすることもできたため、参加者からは好評でした。参加者からは、「普段の生活の中で、人工心臓を目にしたり触れたりする機会がないので勉強になった」、「人工心臓が必要になったときに備えて、実物の仕組みを理解しておくことで、知らない不安を少しでも軽減できると感じた」などの意見がありました。
 当院では、今後も市民の皆様の関心の高いテーマを取り上げた市民公開講座を開催して参ります。

  • 講演を行う泉谷教授

  • 展示された心臓の模型や人工心臓