お知らせ

医学部附属病院が済生会西条病院との医療連携に関する協定調印式を実施しました

平成30年2月26日(月),当院と済生会西条病院は,地域の安定的な医療提供体制の確保等を目的とした協定の調印式を実施しました。

 当院と済生会西条病院は,これまでにも連携病院として,医師の派遣等の人事交流を行ってきましたが,今回の協定の締結を機に,医師のみならず,看護師や医療技術者等の相互派遣などを積極的に行うことを計画しています。
 調印式には,当院の三浦裕正病院長,済生会西条病院の岡田眞一院長が出席し,協定書にサインするとともに,引き続き,両院の医療水準の向上や職員の資質向上に繋げられるよう,協力することを約束しました。

 当院は,今後も連携病院と協力しながら,地域医療への貢献に努めることとしています。

  • 協定書にサインする岡田院長(写真左)と三浦病院長

  • 調印を終えて関係者による記念撮影