お知らせ

リレー・フォー・ライフジャパン2018えひめに参加しました

平成30年9月29日(土)・30日(日),松山市城山公園で開催された「第9回リレー・フォー・ライフジャパン2018えひめ」に,本院の約30名のスタッフからなる愛大病院チームが参加しました。

 このイベントは,がんへの理解や支援を願い,患者や家族らが交代しながら歩くチャリティーイベントで,当院のスタッフを含む,がん患者・家族・がん医療を支える医療者・市民など約2,000人が参加しました。
 開会式終了後の29日の夕方からスタートした城山公園のコースを夜通し歩くリレーウォークでは,参加チームがそれぞれの想いを旨に襷をつなぎました。また,コース沿いには,ルミナリエセレモニーとして紙袋の灯籠が設置され,そのひとつひとつに患者さんへの応援や故人に向けた追悼のメッセージがつづられており,参加者は,そのメッセージを読みながら歩みを進めていました。
 今年のテーマは「継ぐ」で,当院の総合診療サポートセンターの林博美・緩和ケア認定看護師が本イベントの実行委員長を務めました。当日は,当院以外の患者さんにも多くふれあうことができ,また,患者さん同士やそのご家族同士も親睦を深める場となり,大変有意義なイベントになりました。

  • 参加した愛大病院チームのメンバー