お知らせ

本院の職員が公益社団法人日本臨床検査同学院から「緒方富雄賞」を受賞しました

本院の職員が,公益社団法人日本臨床検査同学院から「緒方富雄賞」を受賞しました【11月25日】

 平成30年11月25日(日),本院の宮本仁志診療支援部長が,公益社団法人日本臨床検査同学院から「緒方富雄賞」を受賞し,東京で開催された贈呈式に出席しました。

 この賞は,臨床検査領域の技術を通じて医療の発展に貢献した臨床検査技師あるいは衛生検査技師に贈呈されるもので,今回で34回目の選考・贈呈となります。

 贈呈式では,宮地勇人理事長から4人の受賞者に対して,記念の盾と賞状などが贈られました。宮本診療支援部長は,「薬剤耐性菌とくに検出法に関する研究および臨床検査技師教育への貢献」が高く評価され,今回の受賞に至りました。本院の職員が「緒方富雄賞」を受賞するのは,今回で2回目となります。

  • 記念の盾を授与される宮本部長

  • 受賞の挨拶を行う宮本部長

  • 記念の盾

  • 記念品)ヒポクラテスの浮彫