内科

糖尿病内科

糖尿病内科では、糖尿病専門医が糖尿病の治療を行っています。現在日本には700万人の糖尿病患者 がおり、 そのうち半数以上は無治療で放置されています。糖尿病は放置すると恐ろしい合併症が出現します。3大合併症としては眼、腎臓、神経が侵されることが有名ですが、これらが進行することにより失明、 腎不全、透析、足の壊疽という結末を迎えることになります。更に糖尿病は日本人の死因の約1/3を占める心筋梗塞や脳卒中の重大な危険因子となっています。糖尿病の治療は、血糖を適切にコントロールすることにより、これら合併症の出現、 進展をいかに防ぐかが大きな目的です。糖尿病内科では他科、他部門と連携し専門的知識に基づき 糖尿病の教育、管理、治療を行っています。

当診療科入り口、内科外来です。

次のような症状を扱っています。

のどが渇く(口渇)、 たくさん水を飲む(多飲)、 尿がたくさん出る(多尿) 、体重が減る、だるい これらは糖尿病の典型的な症状ですが、無症状のことも少なくありません。検診で尿糖、高血糖を指摘された 方、 身内に糖尿病の人が多いなど糖尿病が疑われる場合は是非ご相談してください。

当診療科の対象疾患

1、2型を含めてすべての成人の糖尿病を対象としております。

メッセージ

上記症状でお困りの方、健診で糖尿病を疑われた方は、当科を受診して下さい。また現在、糖尿病治療中で合併症が心配な方も、是非当科を受診して下さい。

しげのぶ会(患者会)

外来診療予定表(五十音順)

備考
古川 慎哉
山本 晋
古川 慎哉
三宅 映己
山本 晋
仙波 英徳
三宅 映己
第三内科
羽立 登志美
高田 康徳
山内 淳子

大澤 春彦
川村 良一
糖尿病内科学
川村 良一
松下 由美
羽立 登志美
高田 康徳
松下 由美
糖尿病内科学(隔週)

専門分野(五十音順)

大澤 春彦 糖尿病内科 (日本内科学会研修指導医・認定内科医、日本糖尿病学会研修指導医・専門医、日本臨床検査医学会臨床検査専門医)
川村 良一 糖尿病内科(日本内科学会認定内科医 日本内科学会総合内科専門医 日本内科学会指導医 日本糖尿病学会専門医)
仙波 英徳
高門 美沙季 糖尿病内科
高田 康徳 糖尿病内科 (日本内科学会指導医、内科専門医、認定内科医、日本糖尿病学会研修指導医・専門医、日本循環器病学会専門医、日本腎臓病学会専門医、日本高血圧学会専門医・指導医)
羽立 登志美 糖尿病内科(日本内科学会認定内科医)
古川 慎哉 内科、糖尿病(日本糖尿病学会研修指導医・専門医、日本内分泌学会指導医・専門医)
松下 由美 糖尿病内科(日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会専門医)
三宅 映己 主に糖尿病や脂肪肝など代謝性疾患と、甲状腺疾患など内分泌疾患、内科疾患一般(日本内科学会総合内科専門医、日本糖尿病学会専門医、日本内分泌学会専門医、日本甲状腺学会専門医、日本消化器病学会専門医、日本肝臓病学会専門医、日本内視鏡病学会専門医、日本病態栄養学会専門医)
山内 淳子 糖尿病内科(日本内科学会専門医、日本糖尿病学会専門医)
山本 晋 甲状腺疾患、内分泌、糖尿病、内科一般(甲状腺専門医、内分泌専門医、糖尿病専門医、総合内科専門医)