中央診療施設等

子どものこころセンター

子どものこころセンターは,小児科・精神科・周産母子センター・睡眠医療センターの専門医および臨床心理士が協同して,子どものこころの体の問題について診療を行うセンターです.子どもにこころの不調が生じた場合,身体的な診察や検査ならびに心理検査や認知機能検査も行い,あらゆる側面から子どもの健康・行動・発達をサポートします.対象年齢は15歳(中学3年生)までです..

次のような症状を扱っています。

次のような症状を扱っています
・落ち着きがない
・言葉の遅れを指摘された
・集団の中にうまく入れない
・同級生と遊べない
・学校を休むことが多くなった
・食事をとらなくなった
・体重が減ってきたけど,原因が分からない
・夜なかなか眠れない,昼夜逆転している
・自分が他の人に迷惑をかけているのではないかと思ってしまう.
・大人になった後のことが心配である など

当診療科の対象疾患

自閉スペクトラム症,注意欠如・多動症,知的障害,うつ病,不安障害,強迫性障害,統合失調症,適応障害,睡眠障害(不眠障害,睡眠-覚醒リズム障害など).

メッセージ

外来は完全予約制です.初診・再診にかかわらず診療予約が必要です.院外からの初診は,かかりつけ医から総合診療サポートセンターを通して予約して頂く必要があります.初診時にご本人も一緒に受診して頂くことを原則としています.

外来診療予定表(五十音順)

備考
河邉 憲太郎
城賀本  敏宏
堀内 史枝
見山 朋恵
初診:要予約、要紹介状

専門分野(五十音順)

岡 靖哲 睡眠障害全般(日本睡眠学会認定医、日本神経学会神経内科専門医)
河邉 憲太郎 児童思春期領域の治療 (日本精神神経学会、日本児童青年精神医学会認定医、日本臨床精神神経薬理学会専門医)
城賀本  敏宏 神経、筋、発達
福田 光成 神経、筋、発達
堀内 史枝 児童青年精神医学 小児睡眠障害 神経発達障害(精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本児童青年精神医学会 認定医、日本睡眠医学会 認定医)
松原 圭一 周産期、臨床遺伝医学、腹腔鏡
松原 裕子 周産期、出生前診断(産婦人科専門医、周産期専門医(母体、胎児)、臨床遺伝専門医、婦人科腫瘍専門医)
見山 朋恵 精神科全般 、児童青年精神医学
山内 淳子 糖尿病内科(日本内科学会専門医、日本糖尿病学会専門医)