内科

老年内科

老年内科では、高齢者を総合的に内科診療を行う他、特に下記の疾患を診療対象としております。
認知症・物忘れ、高血圧を中心とした循環器疾患、高脂血症、骨粗鬆症、めまい、転倒、不眠など。

外来です

次のような症状を扱っています。

高齢者における
物忘れ、高血圧、めまい、転倒、不眠、嚥下障害、排尿障害、発熱、体重減少、咳、痰、息切れ、呼吸困難、胸痛、不整脈、腹痛、関節痛、骨痛、疲労感など

介護保険の対象となる整形外科領域以外の疾患。介護保険の相談も受け付けています。

当診療科の対象疾患

高齢期の疾患

認知症、アルツハイマー病、骨粗鬆症、排尿障害、ウェルナー症候群などの早期老化症候群など
呼吸器疾患

肺気腫、慢性気管支炎、気管支炎、肺炎、喘息など
循環器・腎疾患

高血圧、低血圧、不整脈、心不全、狭心症、腎炎、ネフローゼ、腎不全、大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、脳梗塞、脳卒中など
内分泌・代謝疾患

甲状腺疾患
高脂血症、痛風など

メッセージ

高齢期の病気一般、および神経難病に関してご相談を受けております。神経難病に関しては、神経難病ネットワークホームページを参照ください。
尚、「物忘れ」で当科を初診希望の方は原則かかりつけの先生からの紹介状と事前の予約が必要です。現在通院中の病院・医院でご相談ください。
また、かかりつけの先生がない場合(どこからもお薬をもらっていない、病院・医院に通っていない)、当院医療福祉支援センター(089-960-5322)へご相談ください。手続きについて説明させていただきます。
予約日にはできるだけ、普段の様子をよくご存知のご家族も一緒にご来院ください。
「物忘れ」の診断を丁寧に行うため、大変お手数をお掛けしますがご協力をお願いいたします。

臨床研究についてのお知らせ

詳細は下記のリンクからお読み下さい。

臨床研究についてのお知らせ

外来診療予定表(五十音順)

備考
伊賀瀬 道也
伊賀瀬 道也
老年内科
越智 雅之
老年内科(午後)

専門分野(五十音順)

伊賀瀬 道也 老年内科、循環器内科(日本内科学会認定医、日本老年医学会専門医、日本高血圧学会専門医、日本循環器学会専門医、日本抗加齢医学会専門医)
大八木 保政 神経内科、老年内科、認知症(神経内科専門医・指導医、認知症専門医・指導医、認定内科医)
越智 博文 神経内科(神経内科専門医・指導医、認定内科医)
越智 雅之 神経内科、老年内科(神経内科専門医・指導医、老年病専門医、認定内科医)