患者支援・相談部門

総合診療サポートセンター(総合相談・がん相談窓口)

病気や障害を抱え入院すると、健康な時には考えられなかったさまざまな不安や心配事・生活上の問題が生じる場合があります。当院では看護師や医療ソーシャルワーカーなどが、皆様の社会的・経済的・医療・看護等の不安や心配事に対し、専門的知識や情報をもとに調整し、少しでも解決できるようにご相談に応じています。

私たちが承ります

このような相談を承ります

・医療相談(受診相談、医療機関・施設などの情報提供など)
・看護相談(療養生活・社会生活に関する不安や心配など)
・福祉相談(医療費や生活費などの心配、介護保険や身体障害者手帳などの社会福祉制度の利用方法など)
・かかりつけ医に関する相談
・がん相談(がん治療や療養、就労、緩和ケアなどの相談)
・がんサロン(あいほっと ふれあいサロン、学びあいサロン)
・セカンドオピニオンの相談(セカンドオピニオンの申し込み方法など)
・遺伝相談(予約申し込み手続きなど)
・海外渡航先の感染症に関連した予約申し込み手続き
    
相談員:看護師、医療ソーシャルワーカー、事務員等
対応時間:平日(土日祝日、年末年始除く)8:30~17:00
対応方法:対面相談、電話相談
  
※直接お越しの際は、お待ちいただくこともあるかもしれませんので、ご了承下さい。

がん相談支援センター

がん相談支援センターでは、がんに関する相談をお受けし、看護師や医療ソーシャルワーカーが患者さんやご家族と一緒に病気や治療・生活のことを考えます。必要に応じて、臨床心理士や管理栄養士、薬剤師、歯科衛生士、遺伝カウンセラー、専門看護師・認定看護師など多職種で対応します。

例えば・・・
・がんに関する情報や療養生活に関する相談
・患者さんご家族の心理的な相談や症状緩和に関する相談
・治療と仕事の両立に関する相談          など
がんに関するパンフレットやウィッグ等の情報提供も行っています。
困っていること、お気持ちを一緒に整理し、考えていきます。
どうぞ気軽にご相談ください。

[ご利用方法]
窓口での相談:総合診療サポートセンター(総合受付6番窓口)
電話での相談:089-960-5261 「がんの相談」とお申し出ください。
対応時間:平日(土日祝日、年末年始除く)8:30~17:00
相談は無料です。当院受診の有無を問いません。

がん相談支援センターでは、がんサロンを開催しています。

○あいほっと ふれあいサロン
がん患者さんやご家族が、それぞれの想いを語り合い、情報交換をする場所です。ピアサポーターがじっくりお話を伺います。ピアサポーターとは、患者や家族としてがんに向き合った経験があり研修を受けています。
日時:毎月 第2金曜日 13:00~14:30(途中参加や退室も可能です)
場所:外来棟3階 TMSCがん相談支援室
参加:事前予約不要、無料

○あいほっと 学びあいサロン
がん患者さん・ご家族・ピアサポーター・医療スタッフ・学生が共に学びあう場です。
テーマ、開催日時、場所は随時お知らせいたします。(準備中)
  

平成30年度ふれあいサロンのお知らせ

愛媛大学医学部附属病院に来院される方へ

  • 総合診療サポートセンターはこちらです

TEL:089-960-5261/5918
FAX:089-960-5959
 
愛媛大学医学部附属病院総合診療サポートセンターでは、新たに、パンフレット「愛大医学部附属病院に来院される方へ」を作成しました。外来受診、入院、アクセスを一枚に纏めて いますので、ダウンロードしてご覧下さい。

冊子「愛媛大学医学部附属病院に来院される方へ」

関連情報