内科

感染症内科

当科では、全ての感染症疾患を対象に診療しております。

当診療科のスタッフです。

次のような症状を扱っています。

発熱、悪寒、全身倦怠感、咳・痰、下痢、頭痛、不明熱(他院で原因が判らなかった発熱疾患)、外国から帰国後の発熱、エイズ

当診療科の対象疾患

細菌感染、ウイルス感染、真菌感染、リケッチア・クラミジア感染症、寄生虫疾患など全ての感染症疾患。

メッセージ

今も世界の死亡者で2番目に多い疾患が感染症です。最近、結核、エイズ、大腸菌O157、インフルエンザ、人喰いバクテリアなど感染症の重要性が再認識されています。また、海外旅行・国際交流がさかんになりマラリアや赤痢などの外国で感染した感染症(輸入感染症)も問題になっています。感染症は発熱をはじめ多彩な症状を呈します。ご質問があれば遠慮なくご相談ください。

外来診療予定表(五十音順)

備考
東 太地
高田 清式
長谷川 均
羽藤 高明
薬師神 芳洋
安川 正貴
末盛 浩一郎
竹内 一人
谷本 一史
藤原 弘
山之内 純
石﨑 淳
長谷川 均
薬師神 芳洋
山之内 純
朝井 洋晶
越智 俊元
高田 清式
谷本 一史
羽藤 高明
藤原 弘
安川 正貴
東 太地
池田 祐一
竹内 一人
第一内科

専門分野(五十音順)

朝井 洋晶 腫瘍内科、がん薬物療法、血液内科(がん薬物療法専門医、認定内科医、血液学会専門医)
東 太地 白血病、造血幹細胞移植(日本血液学会専門医、ICD、日本内科学会専門医)
池田 祐一 血液内科学(日本血液学会専門医、日本内科学会専門医)
石﨑 淳 膠原病・リウマチ(日本内科学会認定内科医、日本リウマチ学会専門医)
越智 俊元 血液内科(日本血液学会 認定血液専門医、日本内科学会 認定内科医)
末盛 浩一郎 膠原病・リウマチ(リウマチ学会専門医、日本感染症学会専門医、ICD)
高田 清式 一般内科、感染症、腫瘍、消化器病、血液病、免疫(日本内科学会認定専門医、日本血液学会専門医、日本消化器内視鏡学会認定専門医、日本感染症学会専門医、ICD )
竹内 一人 血液(日本内科学会認定内科医、総合内科専門医・指導医、日本血液学会認定血液専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医)
谷本 一史 造血器悪性腫瘍、造血幹細胞移植(日本内科学会認定医、総合内科専門医・指導医、日本血液学会専門医、がん治療認定医、ICD、造血幹細胞移植認定医)
長谷川 均 膠原病・リウマチ(リウマチ学会専門医・指導医、日本感染症学会専門医・指導医、日本内科学会専門医・指導医、ICD)
羽藤 高明 出血傾向、血栓症、血友病、貧血 、輸血医療(日本血液学会専門医、日本輸血学会専門医)
藤原 弘 造血器悪性腫瘍、血液疾患全般、造血幹細胞移植、腫瘍免疫療法、ウイルス感染関連疾患(日本内科学会総合内科専門医、日本血液学会専門医、日本造血細胞移植学会造血細胞移植認定医)
松本 卓也 膠原病・リウマチ(日本リウマチ学会専門医、日本内科学会専門医)
薬師神 芳洋 がん化学療法、緩和医療(がん薬物療法専門医・指導医、日本血液学会専門医・指導医、日本緩和医療学会暫定指導医)
安川 正貴 一般内科、血液疾患、感染症、不明熱、総合内科(日本血液学会専門医、日本感染症学会専門医、日本内科学会専門医、ICD)
山之内 純 出血傾向、血栓症、血友病、貧血(日本血液学会専門医)