内科・外科以外

産婦人科

当科では、婦人科腫瘍、周産期、不妊・内分泌、思春期障害、更年期障害など産婦人科に関するあらゆる分野の問題に、対応しています。産婦人科の病床は、婦人科21床と産科(周産母子センター)25床の合計46床で構成されています。

当診療科外来の受付

次のような症状を扱っています。

子宮がん検診、妊婦健診、妊娠中のトラブル 、感染症、月経異常、不正性器出血、帯下の異常、外陰掻痒感、外陰部痛、下腹部腫瘤感、下腹部痛、腰痛、排尿障害、子宮下垂感、自律神経失調症状、性交障害、不妊症など

当診療科の対象疾患

婦人科
良性疾患: 腟・外陰炎など(性行為感染症)、月経異常、子宮筋腫・子宮腺筋症、子宮内膜症、卵巣腫瘍、バルトリン腺嚢胞、子宮奇形など
悪性疾患: 子宮悪性腫瘍(子宮頸癌・子宮体癌・子宮肉腫)、卵巣悪性腫瘍、外陰悪性腫瘍、腟悪性腫瘍など
更年期: 更年期障害、骨粗鬆症、尿失禁、子宮脱など
思春期診療: 早発月経、腟・外陰炎、卵巣腫瘍など

産科
妊娠中の感染症、子宮外妊娠、妊娠高血圧症候群・子癇、合併症妊娠、切迫流・早産、頸管無力症、常位胎盤早期剥離、前置胎盤、胎児奇形、出生前診断、胎盤機能不全、胎児発育遅延、巨大児、微弱陣痛、前期破水、羊水穿刺、絨毛採取など

不妊症
現在、新規の患者様の受け入れは行っておりません。

メッセージ

婦人科悪性腫瘍に対する治療では手術療法を中心とし、症例によっては術前化学療法を行うことで腫瘍を縮小させQOLを低下させない治療を行い、良性腫瘍に対する治療では腹腔鏡下手術を中心に患者にとって侵襲の低い治療を心掛けています。妊娠中の検査では最新の超音波診断装置を用いることによって異常の早期発見に努めています。さまざまな合併症妊娠の管理は他科との連携のもと良好な成績を収めています。

当診療科の特色

婦人科悪性腫瘍治療
子宮頸癌Ⅰb1期に対し、一定の条件を満たせば子宮の頸部のみを摘出し、体部を温存する広汎性子宮頸部摘出術を行なっています。体癌・卵巣癌に対しては傍大動脈リンパ節郭清術を施行し、正確な診断・根治性の向上を図っております。一方、早期子宮頸癌に対しては超音波メスを用いた円錐切除などの縮小手術を行い、患者のQOLの向上や妊孕性温存を目指 しています。

周産期における胎内診断及び胎児治療
超音波パルスドップラー法、パワードップラー法を用いた胎児循環評価や胎児異常に対するMRI検査、3D超音波検査を導入し、胎児の異常や奇形の診断精度向上に努めています。また臍帯穿刺による胎児採血や胎児輸血などの胎内治療も行っています。

合併症妊娠の治療
内分泌代謝異常合併妊娠(糖尿病、甲状腺機能障害など)、悪性腫瘍合併妊娠(子宮頸癌、卵巣癌など)、血液疾患合併妊娠(突発性血小板減少性紫斑病・白血病など)、循環異常妊婦(心奇形など)などの管理をそれぞれの疾患の専門医と小児科との連携のもとに行っています。

内視鏡手術
腹腔鏡下子宮全摘術、腹腔鏡下筋腫核出術、卵巣腫瘍摘出術、骨盤内癒着剥離術、子宮内膜症病巣除去術、子宮外妊娠根治術などの腹腔鏡手術を積極的に行っています。また子宮鏡手術を用いて粘膜下筋腫の経頸管的切除術や内膜ポリープ切除術を実施しています。

本院で実施可能な出生前診断について

外来診療予定表(五十音順)

備考
宇佐美 知香
松元 隆
藤岡 徹
松原 圭一
1診(婦人科)
松原 圭一
杉山 隆
松原 裕子
内倉 友香
髙木 香津子
2診(産科)

上野 愛実
安岡 稔晃
3診
松元 隆
草薙 康城
腫瘍外来(午後)
松元 隆
レーザー外来(15時~)
松原 圭一
胎児ドック(14時~)
内倉 友香
妊娠と薬外来(14時~16時)

専門分野(五十音順)

上野 愛実 産婦人科一般
宇佐美 知香 婦人科腫瘍学(日本産科婦人科学会専門医・指導医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医、日本がん治療認定医療機構がん治療認定医、日本臨床細胞学会細胞診専門医)
内倉 友香 周産期
草薙 康城 周産期、腫瘍
杉山 隆 周産期、内分泌代謝・生活習慣病、漢方(日本周産期・新生児学会周産期(母胎・胎児)指導医・専門医、日本内分泌学会認定内分泌代謝科指導医・専門医、日本肥満学会認定指導医・専門医、日本東洋医学会認定専門医)
髙木 香津子 腹腔鏡、周産期
藤岡 徹 腫瘍、腹腔鏡(日本婦人科腫瘍学会(専門医・指導医)、日本産科婦人科内視鏡学会(技術認定医))
松原 圭一 周産期、臨床遺伝医学、腹腔鏡
松原 裕子 周産期、出生前診断(産婦人科専門医、周産期専門医(母体、胎児)、臨床遺伝専門医、婦人科腫瘍専門医)
松元 隆 婦人科腫瘍学、腫瘍発生学(日本産科婦人科学会・産婦人科専門医、日本婦人科腫瘍学会・婦人科腫瘍専門医、日本がん治療認定医機構・暫定教育医、日本がん治療認定医機構・がん治療認定医、日本臨床細胞学会・細胞診専門医、死体解剖資格認定(病理解剖) )
安岡 稔晃 産婦人科一般(日本産婦人科専門医)
吉田 文香