中央診療施設等

感染制御部

感染制御部の活動

感染制御部の理念
 患者、職員、学生を感染症リスクから守る。

基本方針
1.入院患者が微生物感染による不利益を受けず退院するよう支援する。
2.外来患者の病院感染を防止する。
3.職員および学生が、仕事もしくは実習により感染症を発症しないよう支援する。
4.愛媛県の感染制御のレベルアップを図る。

こんな仕事をしています

私たちは、すべての患者さんや家族を病院感染から守るため、また、病院で働く全ての職員を職業感染から守るために

1.コンサルテーション業務に関すること。
2.サーベイランス業務に関すること。
3.レギュレーション業務に関すること。
4.感染制御システム及びマニュアルの見直しに関すること。
5.感染制御に関する教育・研修等の実施に関すること。
6.針刺し切創・粘膜汚染やワクチン接種に関すること。
7.感染制御に係る情報提供に関すること。
8.その他院内感染対策に関すること。

などの業務をおこなっています。

感染制御マニュアル

  • ページ下の関連情報よりダウンロードして下さい

スタッフ紹介

感染制御部は院内感染防止対策の窓口として、平成13年5月に設置され、メンバーは、医師、看護師、検査技師、薬剤師、事務職員から構成されております。(平成31年4月1日現在)

感染制御部 准教授(院内感染管理者)
 田内 久道
第一内科 助教
 末盛 浩一郎
検査部 主任技師
 村上 忍
薬剤部 主任薬剤師
 木村 博史
診療支援部長・検査部技師長
 宮本 仁志
総合臨床研修センター長
 高田 清式
救急部 助教
 松本 紘典
消化管・腫瘍外科 助教
 秋田 聡
歯科口腔外科 講師
 日野 聡史
麻酔・周術期学 助教
 藤井 園子
呼吸器センター 助教
 三好 誠吾
周産母子センター 講師
 越智 史博
機能皮膚科学 助教
 宇都宮 亮
院内感染対策 看護師
 青野 晴考
検査部 主任技師
 谷口 裕美
薬剤部 薬剤師
 泉 智基
薬剤部 薬剤師
 矢野 賢明
薬剤部 薬剤師
 川上 幸伸
医療サービス課医療安全チーム
 豊田 梨沙

専門分野(五十音順)

田内 久道 感染症、血液・腫瘍(日本感染症学会 感染症専門医・指導医、日本血液学会専門医・指導医、Infection Control Doctor(日本感染症学会)、小児血液・がん学会 専門医・指導医、日本造血細胞移植学会認定医)