放射線治療科

内科・外科以外の診療科

Clinical department except internal medicine, the surgery

放射線治療科

当科では、各種疾患に対する放射線治療を行っています。

診療科紹介

放射線治療は、手術療法・がん薬物療法とともに「がん治療の3本柱」の1つです。
放射線治療は多くのがんに対して適応があります。がんを治すことを目的とした治療に加え、がんによる疼痛などを軽減するための緩和的治療も行っています。

当院では、最新の外部放射線治療装置を導入し、定位放射線治療(SRT)、強度変調放射線治療(IMRT)、画像誘導放射線治療(IGRT)などの高精度放射線治療を積極的に行っています。また、小線源治療として遠隔操作式小線源治療装置(RALS)による腔内照射や密封小線源治療システムによる組織内照射も行っています。RALSでは、同室設置されたCTを用いて三次元治療計画(画像誘導密封小線源治療:IGBT)を行っており、治療中の患者さんの負担を軽減することが可能となっています。
その他、放射線治療はがん治療のみならず、甲状腺眼症やケロイドなどの良性疾患に対しても良い適応となっています。

放射線治療に関して、わからないことや知りたいことがありましたら、遠慮なく、ご質問ください。

当科で可能な放射線治療

  1. 三次元原体照射:多くの疾患
  2.  強度変調放射線治療:前立腺癌、頭頸部腫瘍、脳腫瘍、肺癌など
  3. 定位放射線治療:肺癌、肝臓癌など
  4. 腔内照射:子宮頸癌、子宮体癌など
  5. 組織内照射:前立腺癌(ヨウ素125シード)、子宮頸癌
  6. 全身照射:造血幹移植

対象疾患

中枢神経腫瘍

脳腫瘍など

頭頸部腫瘍

喉頭癌、咽頭癌、口腔癌など

肺癌、乳癌、消化器腫瘍

食道癌など

婦人腫瘍

子宮癌など

泌尿器腫瘍

前立腺癌、膀胱癌など

悪性リンパ腫

骨髄腫

皮膚癌

骨軟部腫瘍

小児悪性腫瘍

神経芽腫、横紋筋肉腫など

良性疾患

ケロイド、血管腫、脳動静脈奇形など

スタッフ紹介

役職 氏名 専門領域 専門医等
助教 上津 孝太郎

放射線治療

日本医学放射線学会放射線治療専門医

医員 河内 義弘

放射線治療

日本医学放射線学会放射線科専門医

助教 高田 紀子

放射線治療

日本医学放射線学会放射線治療専門医、日本核医学会核医学専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医

外来診療予定表

備考

上津 孝太郎

高田 紀子

上津 孝太郎

上津 孝太郎

高田 紀子

放射線治療科
関連タグ

診療科・部門のご案内