救急科

内科・外科以外の診療科

Clinical department except internal medicine, the surgery

救急科

救急科

患者さんから学び患者さんに還元する救急医療を、大学病院の特徴を生かして極めます

診療科紹介

救急科は重症の急性疾患を治療する科です。

科内に3名の救急科指導医、5名の救急科専門医が在籍し、各診療科の先生方と協力してあらゆる種類の重症救急疾患を診療しています。特に急性腹症、重症外傷、重症軟部組織感染症に対しては科内に在席している外科専門医、整形外科専門医、IVR施行医によって、初療、緊急処置・手術、その後の集中治療から退院まで診療する完結型救急診療を行っています。

愛媛県ドクターヘリ事業に、基幹連携病院として参画し、月木土曜日は愛媛大学病院からフライトドクター、ナースが出務しています。またドクターカー運用も行い、病院前医療にも力を入れています。

主な症状

重症の急性疾患全般

対象疾患

重症外傷

頭部、胸部、腹部、顔面・頚部、骨盤、脊椎・脊髄、四肢外傷、多発外傷

急性呼吸循環不全

ショック、敗血症、肺血栓塞栓症

急性中毒

薬物中毒

熱傷

重症熱傷、気道熱傷、化学損傷、電撃傷

重症軟部組織感染症

ガス壊疽、壊死性筋膜炎、重症蜂窩織炎、破傷風

環境因子による疾病

Ⅲ度熱中症、偶発性低体温症

心肺停止

スタッフ紹介

役職 氏名 専門領域 専門医等
助教 安念 優

救急医学、病院前医療

日本救急医学会専門医、DMAT隊員

助教 大下 宗亮

救急医学、医事法、IVR

日本救急医学会専門医、DMAT隊員

講師 菊池 聡

消化器外科、一般外科、救急医療

日本救急医学会指導医・専門医、日本外科学会専門医、日本腹部救急医学会認定医

教授 佐藤 格夫

救急医学、集中治療医学、急性期代謝栄養学、重症外傷診療

日本救急医学会指導医・評議員、日本外科学会専門医、日本集中治療医学会専門医、日本静脈経腸栄養学会指導医、統括DMAT隊員

教授 竹葉 淳

救急医学、整形外科、スポーツ医学

日本救急医学会専門医、日本整形外科学会専門医、統括DMAT隊員

医員 中林 ゆき

救急医学、法医学

日本救急医学会専門医

助教 松本 紘典

消化器外科、一般外科、救急医療

日本救急医学会指導医・専門医、日本外科学会専門医

助教 邑田 悟

救急医学、外科

日本救急医学会専門医、日本外科学会専門医、統括DMAT隊員

診療科・部門のご案内